Topics

■ 近況報告 2018.6.27更新
■主な活動歴
■プロフィール



近況報告
■ 近況報告2018.6.27更新
いよいよ本格的に暑い季節がやってきましたね!いかがお過ごしでしょうか?
お礼が遅くなりましたが
6月2日・3日のきかんしゃトーマスミュージカルの兵庫県ツアー、同じく9日・10日の石川県ツアー
東京に戻り11日のウッシーさんライブのコーラスサポート、再び16日・17日のきかんしゃトーマスミュージカル 熊本公演・大分公演
さらに急きょオファーをもらってゲスト出演させていただいた、6月23日の戸塚丈太郎くん主催の「おたのしみ会」(共演:香西愛美ちゃん・富田明里ちゃん)
24日のライブイベント「オリジナルカラー」ここまですべて駆け抜けました。
応援いただきましてありがとうございました!
ここからは7月21日の昼夜それぞれの公演に向けて体力・気力ともにフル回転させて準備いたします。

●ヒロファンミュージックコンサート2018〜開校25周年記念〜

僕が歌・タップ・ダンスを教えさせていただいている音楽スクール、ヒロファンミュージックの毎年恒例のコンサートです。
今年は25周年ということで新たな企画も!僕自身も総合演出・出演と、生徒さんとともに頑張っておりますので是非お越しください。
日時:2018年7月21日(土)
開場 12:15/開演 12:30
チケット:2,000円(全席自由)
会場:千代田区 内幸町ホール(内幸町駅より徒歩5分または東京メトロ銀座線新橋駅地下通路より直結)

●佐々木名央プロデュース公演その10「今を生きる〜ENTERTAINMENT SHOW Vol.2〜」

昨年、チケット完売御礼を記録し大好評だった公演が帰ってきます!
1部はそれぞれの個性が際立つ2つの団体によるダンス作品のオムニバス
2部は佐々木名央構成・演出の歌とダンスのノンストップショー

2018年7月21日(土)
18:00開場 18:30開演
千代田区立 内幸町ホール
東京都千代田区内幸町1-5-1(新橋駅・内幸町駅より徒歩5分)
チケット:3,000円 中学生以下2,000円(要身分証明書)全席指定

※チケット完売いたしました!ありがとうございます。ここからはキャンセル待ちでのご予約になります。 そして急きょ、公開ゲネプロを行うことになりましたので、ご希望の方はお問い合わせください。詳細を個別にご案内させていただきます。

1部
「un-even」 〜Out of Showcase〜
饗庭大輔 /原口かな/
福留愛梨 /田澤楓 /安藤愛恵 /三宅萌/
箭内一至/藤代洸香 /池田里菜/

「eclat(GTS)」〜ロミオ&ジュリエット〜
稲田京也/古川舞歌/鈴木祐人/中嶋尚哉/
佐々木 奏/大竹優青/野田穂風/稲田有梨/
武部里香/徳増夏帆/勢力陽香/佐藤陽菜 /
大岩恵美/波多野琴葉

2部
宮内良/こがゆきの/小倉優佳 /吉田愛/佐々木名央/花田ひろみ(ピアノ)

[宮内良]
NHK教育テレビ「おかあさんといっしょ」で、4代目うたのおにいさんとして全国的知名度を得た後、「レ・ミゼラブル」「ステッピングアウト」をはじめ数々のミュージカル・コンサートに出演するベテラン俳優。佐々木名央が小学生の頃、手をひきながらツーステップを教えてくれたのは何を隠そう宮内良氏である。

[こがゆきの]
劇団四季「ライオンキング」「美女と野獣」「リトルマーメイド」等に計1000回以上出演し、退団後は大手テーマパークにてショーアクターとしても活躍。現在は男女デュオOh!MOMONGAを結成し、最新シングルがAmazonデイリーランキング1位を獲得する等、活動の幅を広げている。

[小倉優佳]
小学生の頃よりミュージカルを中心に活躍。 代表作は奇跡の人(鈴木杏・高畑充希 主演)・葉っぱのフレディ(クレア役・ダニエル役)・SEMPO(吉川晃司主演)・華麗なるミュージカル音楽の世界ガラコンサート〜サットンフォスター来日記念スペシャル〜 など。 2019年度 レ・ミゼラブル出演決定

[吉田愛]
幼少の頃より洋舞全般を学んだスキルと発想力をいかして、自身の指導・振付作品で、十代中心の舞踊全国コンクールで3年連続優勝させた経歴を持つプロダンサー 。佐々木名央プロデュース公演シリーズの最多出演者でもある。

[佐々木名央]
11歳の時にミュージカル「アニー」で舞台デビュー。プレイヤーとしての活動以外にも、ももクロの弟分としてブレイク中の「超特急」のタップ振付など、歌・タップを中心に活動。去年からは全国で年間10万人以上を動員する機関車トーマスのファミリーミュージカルにトーマスの機関士役で出演中。

●きかんしゃトーマス ミュージカル
2017年度、全国で12万人以上を動員した きかんしゃトーマスのファミリーミュージカル「ソドー島のたからもの」に去年に引き続き今年もトーマスの機関士として出演させていただきます。 すでに今年も全国をまわっております

5月13日(日)中野サンプラザ(東京)
5月19日(土)八戸市公会堂(青森)
5月20日(日)リンクステーション青森(青森)
5月27日(日)カルッツかわさき(神奈川)
6月2日(土)和田山ジュピターホール(兵庫)
6月3日(日) いたみホール(兵庫)
6月9日(土) 津幡町文化会館(石川)
6月10日(日)こまつ芸術劇場(石川)
6月16日(土)シアーズ夢ホール(熊本)
6月17日(日)日田市民文化会館(大分)
9月15日(土)舞鶴市総合文化会館(京都)
9月16日(日)森ノ宮ピロティホール(大坂)
9月17日(月・祝)森ノ宮ピロティホール(大坂)
9月29日(土)調布市グリーンホール 大ホール(東京)
9月30日(日)四街道市文化センター(千葉)

素敵なメンバーの皆さんとともに頑張っておりますのでお近くの方はぜひ観にいらしてください。よろしくお願い致します。
公演の詳細は下記のサイトに掲載されております。
きかんしゃトーマス公式サイトこちら


●去年の12月13日にアップされたMV(ミュージックビデオ)「SPAIN」、お陰さまでたくさんの方にご覧いただいております。本当にありがとうございます。

SPAIN(歌・タップ・ダンス)
『SPAIN』こちら

くだらないの中に(ピアノ弾き語り) 『くだらないの中に』こちら

MISTY(歌・ダンス) 『MISTY』こちら

初期のタップパフォーマンス 『初期のタップパフォーマンス』こちら

実験タップ[1] 『実験タップ1』こちら

実験タップ[2] 『実験タップ2』こちら

実験タップ[3] 『実験タップ3』こちら



●ただいまファミリーミュージカル『きかんしゃトーマス』の機関士役で出演中の「ソドー島のたからもの」公演の詳細は下記のサイトに掲載されております!
きかんしゃトーマス公式サイトこちら

●僕が隔週金曜日にお送りしているネットラジオ番組「NAOSTATION」が200回を迎えた記念にKinKi KidsさんのMISTYという曲を歌ってみました。よかったら見てやってください。
こちらNao station TV タップのプロモーションもご覧になれます。

●ブログの方もご覧下さいね。こちら
●ただいま絶賛発売中!!佐々木名央初のオリジナルCD 「10代のアルバム」(5曲収録 1.200円)

●僕が参加している“Usshy's motion. with Men CD「月の船」(6曲+カラオケ2曲収録 2.000円)発売中! 



●“名央ステーション”ネットラジオ放送は こちら

【ラジオ視聴】 ・Windows 環境 OS : Windows 98 以上 ブラウザ : Internet Explorer 5.5 以上 , Mozilla Fire Fox , NetScape , Opera
・Machintosh 環境 OS : Mac OS X 以上 ブラウザ : Internet Explorer , Mozilla Fire Fox , Safari ※Flash Player 6.0 以上
上記以外の環境では動作を確認しておりませんのでご了承ください。なお、上記環境は各ユーザー様のブログページにおけるすべての動作を保証するものではございません。


上記名央出演のライブチケット申し込みフォームはこちらから

▲このページのTOPに戻る


主な活動歴
幼少の頃よりタップダンス・ジャズダンス・バレエ・ピアノのレッスンを始める。

【2001年】11才の時にミュージカル『Annie』でタップキッズとして舞台デビュー。『Annie』史上、男の子の出演はこの年からで、初代となる。
4〜5月青山劇場。7〜9月全国公演(札幌・福岡・名古屋・広島)

【2002年】『麻丘めぐみアコースティックライブ』にてソロタップダンサーとしてオープニングを務める。

【2003年】1970年代に人気だったNHK番組『ステージ101』の復活コンサート(シアターコクーン)に出演、ダンサーだけでなくシンガーとしての活動もスタートさせる。
麻丘めぐみプロデュース公演『TDC LIVE2003』に出演及びタップ振付として参加。

【2004年】前年の振付が評価され、高校受験の傍ら振付の仕事の依頼も増えプロのアーティストの振付を多数手掛ける。

【2005年】
振付の際の指導ぶりが好評で、タップダンス・ジャズダンス・ヒップホップのレッスンを本格的にスタート。そしてフォーリーブスの『青山孝史ソロディナーショー』のタップ振付を担当。

12月には以前から興味のあったラジオの仕事の第一歩としてインターネットラジオという形で『NAO STATION』を開局。 隔週金曜日更新。
(2015年まで約10年続き、現在も佐々木名央のブログや映像コンテンツの発信元となっている)

【2006年】
3月『ファーストワンマンライブ』を行う
8月 本場ニューヨークに渡り全米のTV.映画.ショーで活躍中のオマーエドワーズにタップダンスを師事
11月12月 インターネットラジオランキング(エンターテイメント部門)で第1位獲得

【2007年】
5月『バースデーソロライブ』を行い、この頃から作詞・作曲にも力を注いでいる
6月 麻丘めぐみプロデュース公演『Ties〜2007』の主題歌『Ties』を歌いCDをリリース
また定期的にシンガーソングライターUsshy's motion. ライブにもコーラス・タップ・MCサポートとして出演

【2008年】
Usshy's motion. with Men のCD「月の船」コーラスで参加
5月「麻丘めぐみのMegu-Vision No.1」(南青山マンダラ)出演

【2009年】
「麻丘めぐみのMegu-Vision No.2」(草月ホール)「麻丘めぐみのMegu-Vsion No.3」(博品館劇場)出演

【2010年】
5月 初のプロデュース公演「ACCIDENT〜日曜日の午後〜」追加公演を含む3公演を成功させる。
8月 マイケルジャクソン・トリビュートナイトに出演

【2011年】
劇団四季を始め数々の舞台で活躍中の下村尊則氏のタップ指導を担当。

【2012年】
2月と4月にワンマンライブ開催
5月 マイケルジャクソン・トリビュートナイト再演“マイケルキッズ”のプロデュースも行う
麻丘めぐみファンクラブイベントの司会を務める。(以降、年に一回の開催で司会に加えて近年はイベント内容の企画も行う)この司会の経験をきっかけに船上ウェディングやライブ・イベントなどの司会の依頼も受けるようになる。
初の二人芝居で主演を果たし新たなジャンルへの挑戦をする

【2013年】
4月 佐々木名央プロデュース公演その2「happiness〜集団行動〜」全4公演を成功させる
8月「佐々木名央プロデュースday」と題してライブハウスKAKADOを一日プロデュースし、ミュージカルで活躍の石丸椎菜のワンマンライブの企画や落語家 林家久蔵とのコラボレーションを行い、自身も初のタップダンスのみのライブに挑戦
9月 セルリアンタワー能楽堂にて行われた狂言・落語・津軽三味線・ミュージカルのコラボレーションした舞台でミュージカル部門を担当した下村尊則(劇団四季などで活躍)のバックダンサーとして出演の他、バックダンサーのキャスティング・指導も行う
10月〜12月 TOKYO MX 9チャンネル「 超×D Music+」 にてパフォーマンスユニット「超特急」にタップを教える先生として出演

【2014年】
7月 ダンスミュージカル「太郎伝承」主演(太郎役)
10月〜11月「ジャンヌダルク」出演(主演:有村架純・東山紀之 東京・大阪・横浜公演)
12月「超特急」ワンマンライブのタップ振付を担当(東京国際フォーラム ホールAにて 5000人集客)

【2015年】
3月 自身のプロデュースによるライブイベント「オリジナルカラー」史上初の4daysを敢行
自身もシャンソンライブ・ミュージカルライブ・タップライブ・脚本および出演をつとめたコメディミュージカルの上演と、全日程別演目で出演。この時のシャンソンライブを機にシャンソンへの挑戦も開始
7月 真夏の夜の夢 タップ振付(ザムザ阿佐ヶ谷)
ミュージカル「星の王子さま」出演・タップ振付(萬劇場)
銀座TACTにて雪乃さずきプロデュースによる歌とダンスのエンターテイメントショー「音逢い」出演。
この公演の成功をもとに11月より渋谷アンコール にて1年間 月1回のロングラン公演「音逢い〜昭和歌謡の夜〜」出演(2016年10月にファイナルを迎えた)

【2016年】
2月7月9月10月と、ハイペースで佐々木名央プロデュース公演3〜6の4本を行う

【2017年】
3月〜 全国で年間10万人以上を動員する機関車トーマスのファミリーミュージカルにトーマスの機関士役で出演中
5月6月7月と3ヶ月連続で佐々木名央プロデュース公演7〜9の3本を行う
11月 劇団四季で看板俳優として活躍した下村尊則氏が下村青に改名して1回目のディナーショー『下村青の会』に元劇団四季の関口三千香氏とともに出演

その他…個人レッスンの教えに加えて、2015年頃から、かねてより依頼の多かったアイドルグループや事務所・スクールでの歌やダンスのグループレッスンを本格始動

    

▲このページのTOPに戻る


Plofile
生年月日 1989年5月12日
星座 牡牛座
血液型 A型
出身地 東京
好きな食べ物 焼肉、甘いもの何でも!
好きな事 ゲ−ム&読書
住んでみたい街 ニュ−ヨ−ク
最近びっくりした事 ゴーゴーカレーのオープンキャンペーンで、キャンペーンとはいえ55円で提供していたこと
好きな役者 3才の時に初めて観たミュ−ジカル「ミス・サイゴン」。それからずっと市村正親さんが好き!
今までで一番
 かっこ良いと思うもの ニュ−ヨ−クで見たTAPDANCE!
 かわいいと思うもの プ−さん
 悲しいと思った事 グレゴリーハインズが亡くなった事。

▲このページのTOPに戻る