HOME講師紹介スーパーアドバイザー エンディ山口

スーパーアドバイザー エンディ山口

元ピンキーとキラーズのギタリスト。昭和43年に「恋の季節」が250万枚の大ヒットでレコード大賞新人賞はじめ、多くの賞を受賞。NHK紅白歌合戦に4年連続出場。睡眠時間2~3時間の超売れっ子の頃、メンバー全員でエスケープしたこともあるとか。昭和51年西麻布にライブスポット「ENDY」を開店。ここではかつて笹木校長もエンディ氏と共に演奏活動を行っていた。手取り足取り教えてくれる人ではなかったが「きれいなメロディーを作る」ということをエンディ氏は12の音を操って身をもって教えてくれたという。ヒロファンミュージックでは特別顧問講師として笹木校長の相談役を務める。そしてこの“ヒロファンミュージック"の名付け親でもある。

講師のご案内

ページの先頭へもどる