HOME講師紹介スーパーアドバイザー 麻丘めぐみ

スーパーアドバイザー 麻丘めぐみ

3歳から子役・CMモデルとして活躍し雑誌「女学生の友」や「セブンティーン」にも専属モデルとして登場していた。
1972年「芽ばえ」でレコードデビュー。同年レコード大賞最優秀新人賞受賞。その翌年「わたしの彼は左きき」が大ヒット。その年には日本歌謡大賞放送音楽賞やレコード大賞大衆賞受賞。NHK紅白歌合戦初出場を果たし70年代を代表するトップアイドルとなる。その後結婚の為引退。その後1983年に女優業を再開。
2000年からはシアタードリームズ・カンパニーを主宰。若手役者達の芝居のプロデュース・演出を数多く手がけてきた。2008年からは「Megu—Vision」と題した自身のライブ活動も展開。現在は講演会の依頼も多く、女優業と両立する日々。
ヒロファンミュージックの生徒達のライブや発表会などにも時間の許す限り顔を出して感想やアドバイスをおしみなく話してくれる、気さくで頼もしい姉御的存在である。

講師のご案内

ページの先頭へもどる